2018年5月23日水曜日

芝桜比べ  ~ 自然素材住宅ウェールホーム~

こんにちは kuniです
5月に本栖湖と茶臼山の芝桜を見に行きました

まずはGWに本栖湖リゾート
 天気も良く バックに富士山を望む眺望は格別です

 人も多いです

 時期が早いのか遅いのかはわかりませんが
ちょっとまだらな部分もありました

つづいて5月中旬の茶臼山
 こちらはバックに茶臼山

 萩太郎山の丘に向かって芝桜が続きます

茶臼山山頂からの眺め
芝桜自体はこっちの方がきれいだった気がします

まだジャンボは飛んでるんですね
NCAと読めるので日本貨物航空と思われます

もうじき鬱陶しい梅雨 そして夏が
体調に気を付けて乗り切りましょう!


2018年5月20日日曜日

家具搬入日記2 ~ 自然素材住宅ウェールホーム~

こんにちは、konyです。

先日、かわいらしい椅子がお客様の家に

到着しました。

ストーブのあるリビングがアンティーク加工された椅子の

素朴な雰囲気と合って素敵な空間になりました。








2018年5月15日火曜日

平屋の住まい見学会~自然素材の注文住宅ウェールホーム~

お施主様のご厚意で完成内覧会を開催します

優しく温かみのある杉の天然木と調湿効果の高い珪藻土を使用した気持ちよく暮らしやすいお宅です。
玄関土間にはお客様を優しくお迎えする間接照明や行燈の印象的なあかりなど暮らしに彩りを加える工夫が随所にあります。

是非ご来場ください。




【安城市・予約制】
6/2(土)3(日)am10:00~pm5:00
完全予約制になりますので来場の際はお問い合わせください。
予約・お問い合わせはコチラ★★★★




ウォールナットのヘリンボーン  ~自然素材のウェールホーム~

こんにちは。tanakaです。

先日、お引渡しをしたお宅をご紹介します。

今回のお宅は、土地探しからお手伝いしました。

















リビング・ダイニングには、
ソファーとダイニングテーブル・チェアもセットで
ご提案しました。
床にウォールナットを使いましたので、家具も
ウォールナットに統一したのです。
木の床には、木の家具がよく似合います。




















玄関ホールには、ウォールナットの無垢をヘリンボーンにして
施工しました。

大工さんは、この細長いウォールナットを
一本一本手作業で張っていきますので大変ですが、
出来上がりの雰囲気は格別です。

ヘリンボーンにして張ると踏み心地も格別です。
一本一本を足の裏で感じることができるので、
本物の質感を感じることができます。











キッチンからも直接洗面脱衣室に行ける動線です。
入浴、食事、片づけ、洗濯などの家事をしながら
進める方は便利だと思います。




私たちには、やっぱり自然素材を使いたいという理由で、
リフォームの相談をよくもらいます。

少しでも気になったら、自然素材を使った家づくりを
お考えになられてはいかがでしょうか。





2018年5月14日月曜日

瓦のまち~自然素材の注文住宅~

こんばんは naoixyです。
先日上棟させていただいたお客様宅近くを歩いてましたら道祖神が祀ってあり、
その周りは小さな休憩所に。



さすが瓦の町で鬼瓦のアートがあり、目を楽しませてもらいました。

あとで調べてみるとここは鬼瓦があちらこちらで見られる「鬼のみち」という散歩道でした。
現代住宅では鬼瓦を乗せる事が少なくなり、私も過去に一度しかありません。
時間をつくってゆっくり「鬼のまち」を歩き眺めたいものです。

鬼瓦はありませんが、少し変わった和瓦の屋根を計画しております。
また屋根ができましたらこちらに写真を載せたいと思います。

ではまた。










2018年5月11日金曜日

内装・外装打ち合わせ中 ~自然素材のウェールホーム~

こんにちは。shizukaです。

今、内装・外装打ち合わせ中で
造作洗面台、キッチンの壁にタイルを計画しています。
落ち着いた色合いで上品さと高級感を併せ持ったタイルを検討!
早速タイルのサンプルが届きましたので一部ご紹介します。


右:大理石のリーフ型のタイルは、厚みが1センチあり重厚感も感じます。
左:ガラスモザイクとタイルのミックスになっています。
特徴のある形状なのでとっても素敵です。


出来上がりが楽しみです!

2018年5月8日火曜日

ウェールホーム植物図鑑 ~自然素材の注文住宅~

ウェールホームのショールーム敷地内にある植栽を紹介する企画の第3弾。新緑の季節になりましたので約2年ぶりの復活です。

前回、前々回はモクセイ科・トネリコ属のシマトネリコアオダモをご紹介しました。


今回ご紹介するのは『ソヨゴ』です。

ソヨゴの美と花

そよご【冬青・ソヨゴ】

分類:常緑高木
学名:Ilex pedunculosa
科名:モチノキ科
属名:モチノキ属
原産地:本州関東以西、中国、台湾




奥に見えるのがソヨゴ
西側の厳しい条件でも元気に育ってます



ソヨゴの特徴

名前の由来は風にソヨソヨとそよぐかららしいです。シンボルツリーの中では数少ない常緑樹です。常緑樹になるとシマトネリコ、シラカシ、ソヨゴぐらいしか思い浮かびません。

同じ常緑樹のシマトネリコとの大きな違いは成長のスピードです。成長が遅いので手入れが簡単で中庭等の限られたスペースでも問題なし。害虫も少なく日陰や乾燥にも強いので枯らしてしまうことも少ないでしょう。


名前の通りとてもさわやかな印象の木です。葉は小さめで明るめの緑色、初夏のころに小さな白い花を咲かせ秋に赤い実がつきます。


個人的には常緑樹であれば株立ちのソヨゴをおすすめします。


個人的おすすめ度★★★★☆




ウェールホームの敷地内にもあまり目立ちませんがソヨゴが元気に育っています。是非新緑の美しいウェールホームのショールームにお越しください。


ソヨゴ


ウェールホームショールーム敷地内
手前からシマトネリコ、シラカシ、カツラ、アオダモ


次回予告🔜

次回はハート型の葉ががかわいい落葉樹の『カツラ』をご紹介します。


ウェールホームのホームページはコチラ

植物図鑑~第2回『シマトネリコ』はコチラ
植物図鑑~第1回『アオダモ』はコチラ



デンマーク・デザイン ~自然素材の注文住宅 ウェールホーム~



こんにちは!GWのお休みに
庭の手入れをしていたmikです。



そんな中一日は
岐阜県現代陶芸美術館へ
『デンマーク・デザイン』展を
見に行って来ました。



アプローチや建物に焼物が多用され
陶芸の美術館らしさを感じました。


ロイヤルコペンハーゲンの食器や
ポールヘニングセンのライト
ウェグナーの家具など
初期デザインの本物が
展示されていました。


1800年代の物からあるのですが
古くても洗練されたデザインは
時を経ても美しいですね。





最後の部屋は実際に触れたり
撮影もOKの展示がありましたので
座ったり写真を撮って楽しんで
来ました。


6月17日(日)まで開催中です。
ご興味のある方は訪れてみては
いかがでしょうか。



2018年5月5日土曜日

 ちはやふる ~自然素材の家 ウェールホーム~

こんにちは、pandaです。


 ゴールデンウイークも残すところ
明日のみとなりました。
 みなさん
楽しいお休みをお過ごしでしょうか。



私は
3連休をいただき
家でのんびり過ごしました。


ちはやふる上の句、下の句を観て
心惹かれ


久しぶりに
百人一首を拡げて
雅な休日になりました。



2018年5月1日火曜日

お庭作り ~自然素材の家 ウェールホーム~

こんにちわ ji-tsu です。
いよいよゴールデンウィークですね!!
みなさんは、どうお過ごしでしょうか?

先日、自宅の庭にブルーベリーの鉢植えを作りました。

 




  植えたばかりですが、たくさんの花がついているので元気に根付いてくれて、実ってくれることを楽しみにしています。